スタッフブログ

こめらぼキッチンの坂本さんてどんなひと?

 BLOG一覧

LINEで送る

こめらぼキッチンの創立者

私、坂本洋子は

昭和53年生まれです。

家族は二歳年上の旦那さんと

こども三人。

昔は東京に住んでいて

今は下関に住んでいます。

広島県南区にも住んでいたことがあります。

北九州市小倉にも住んでいたこともあります。

まさか自分がパン屋さんなるとは思っていなかったので

人生は面白いなと、つくづく感じます。

20代の頃

保育士をしていました。

20代の後半は

子育てしながら

ベビーマッサージの講師をしていました。

普通のパンは作れませんが

こどもが食物アレルギーなので、

米粉のパンを作る技術が身につきました。

二歳年上の旦那さんは

こどもが大好きです。

自分がこどもになって遊んでいます。

私は、紫外線が苦手ですぐ蕁麻疹ができるので外が苦手なので

とってもありがたいです。

私の性格とは真逆な旦那さんは

私がパン屋を始める時に大賛成してくれました。

いえ、、、時に何も言わなかったのです。

逆に私なら意見をバンバン言って

口を出しまくっていたはずです。

こめらぼキッチンの坂本さんは

こめらぼキッチンのよっこ先生という呼び方で呼ばれます。

パン屋なのに先生。

昔の私と今の私がちょうどよく混ざって

こめらぼキッチンになっています。

アレルギーのことは、美味しく楽しく過ごせたらいいなと考えています。

どこでも、

グルテンフリーでアレルギーフリーのパンが食べれる世の中になるように

全力でこめらぼキッチンのパンの作り方を世に広めていくことを

考えています。

毎日、忙しく働いているよう見えるみたいですが

仕事は楽しく、子育てもしっかり

たまに息抜きで韓流ドラマでリフレッシュしています。

  • お問い合わせ
  • 店長のお話し
  • よくある質問
  • スタッフブログ
通販商品一覧
  • お買い物ガイド
  • パンの食べ方

米粉パン専門店 こめらぼキッチン

〒751-0821 山口県下関市三河町9-15

TEL.083-265-8553

営業時間/10:00〜18:00 店休日/水・日曜日
※商品がなくなり次第終了となります。

Top